佐賀県上峰町のふるさと納税寄附限度額簡単チェックツールを使ってあなたにぴったりの返礼品と出会える。

佐賀県上峰町のふるさと納税寄附限度額簡単チェック

ふるさと納税とは

ふるさと納税は「好きな自治体に“寄附”というかたちで応援ができる」制度です

ポイント1

寄附のお礼として、「返礼品」という、その土地の特産物を寄附者の方にお返ししております。返礼品の種類は幅広く、お肉やご当地グルメなどの食品から、サービスや体験など多岐に渡ります。

最高級ブランド銘柄の佐賀牛や九州産黒毛和牛のサーロインステーキ、8年連続特A受賞のおいしいお米など、佐賀県上峰町のふるさと納税は様々な品々を取り揃えております!

ポイント2

確定申告、もしくはワンストップ特例制度を利用することで、翌年度の税金から控除されます。控除額は、寄附額から自己負担額2,000円を差し引いた金額になっております。 寄附額には上限額が設けられており、上限額は給与収入額や家族構成などによって異なるため確認が必要です。

納税の上限額の調べ方

納税の上限額を調べるのは手間だという方、
「寄附限度額簡単チェックツール」を使うと簡単に寄付額を調べることが出来ます。
また、AI(人工知能)があなたにぴったりの返礼品を紹介してくれます。


簡単!! 早い!! わかりやすい!!

寄附限度額簡単チェックツール

ご自身の年収や家族構成から自己負担2,000円で寄附できる上限金額を算出できます。金額はあくまで目安となり、1万円前後の誤差があります。
正確な金額は、お住いの地域の役所(市役所、区役所、町役場、村役場)でご確認ください。

控除される上限額目安(総務省サイト)

給与収入額
(年収)必須
万円
配偶者必須
扶養家族 中学生以下(16歳未満) 高校生(16歳~18歳)
大学生(19歳~22歳) 23歳以上の扶養家族

お礼の品をわかりやすく簡単に選んでいただけるように特設ページをご用意いたしました。

使い道の報告

「のらんかいバス」をリニューアルしました!!

「のらんかいバス」をリニューアルしました!!

コミュニティバス「のらんかいバス」がリニューアルし、町民の皆さんがもっと気軽にバスを利用でき、外出しやすくなるよう、バスのルートや仕組みを大幅に改善しました。一番のポイントの「乗り合いタクシー」は買い物や病院などに行きたい時は自宅まで迎えに来て、役場や医療機関やスーパー、飲食店などへ送迎します。また定期券も誕生し、お得に乗車できるサービスが充実しました。

「鎮西山ふれあいの森フェスタ」を開催しました!

「鎮西山ふれあいの森フェスタ」を開催しました!

毎年別々に開催していた町民が参加する山登りと、町内外からの参加者が競うトレイルを協同で行う交流イベント「鎮西山ふれあいの森フェスタ」を開催しました!数日前からあいにく雨に見舞われていましたが、当日の開催時間には雨が上がり、427人の多くの町民の皆様が山登りに参加され、トレイルランニングには小学生から大人までの総計129名の参加があり鎮西山を駆け抜けました!

体育施設の整備を行いました!

体育施設の整備を行いました!

武道館・体育館・テニスコート等の施設の運営・保守管理に係る業務を業者に委託しました。

上峰小中学校で待望の自校式給食をはじめました!

上峰小中学校で待望の自校式給食をはじめました!

7年前から上峰小・中学校の給食を民間の業者に委託しておりましたが、保護者からは、「安全な自校式の給食に戻してほしい」、「子供たちに地元 上峰の食材を食べさせてあげたい」という要望が強く、皆様のご寄附をもとに平成28年4月7日に自校式給食をスタートしました。

全国初!上峰小学校オンライン英会話授業スタート

全国初!上峰小学校オンライン英会話授業スタート

上峰町はH27年度よりオンライン英会話事業を展開するレアジョブと業務提携し、公立学校で全国初となるオンライン英会話授業を「ひかり輝く人づくりプロジェクト」へのご寄付を基に開始しました。
上峰小学校6年生を対象に、PCやタブレット端末を利用してマンツーマンで授業を行っています。
フィリピン大学の学生の方々と英会話に親しむことで、子どもたちが自信をつけてきていると感じています。
年々、授業数も増えており児童のさらなる英語力と国際志向性の向上に貢献してまいります。
これからも国際感覚が身につくような人材育成に努めてまいります。

「のらんかいバス」をリニューアルしました!!

「のらんかいバス」をリニューアルしました!!

コミュニティバス「のらんかいバス」がリニューアルし、町民の皆さんがもっと気軽にバスを利用でき、外出しやすくなるよう、バスのルートや仕組みを大幅に改善しました。
一番のポイントの「乗り合いタクシー」は買い物や病院などに行きたい時は自宅まで迎えに来て、役場や医療機関やスーパー、飲食店などへ送迎します。
また定期券も誕生し、お得に乗車できるサービスが充実しました。

「鎮西山ふれあいの森フェスタ」を開催しました!

「鎮西山ふれあいの森フェスタ」を開催しました!

毎年別々に開催していた町民が参加する山登りと、町内外からの参加者が競うトレイルを協同で行う交流イベント「鎮西山ふれあいの森フェスタ」を開催しました!
数日前からあいにく雨に見舞われていましたが、当日の開催時間には雨が上がり、427人の多くの町民の皆様が山登りに参加され、トレイルランニングには小学生から大人までの総計129名の参加があり鎮西山を駆け抜けました!

☆ 体育施設の整備を行いました!

☆ 体育施設の整備を行いました!

武道館・体育館・テニスコート等の施設の運営・保守管理に係る業務を業者に委託しました。

上峰小中学校で待望の自校式給食をはじめました!

上峰小中学校で待望の自校式給食をはじめました!

7年前から上峰小・中学校の給食を民間の業者に委託しておりましたが、保護者からは、「安全な自校式の給食に戻してほしい」、「子供たちに地元 上峰の食材を食べさせてあげたい」という要望が強く、皆様のご寄附をもとに平成28年4月7日に自校式給食をスタートしました。

全国初!上峰小学校オンライン英会話授業スタート

全国初!上峰小学校オンライン英会話授業スタート

上峰町はH27年度よりオンライン英会話事業を展開するレアジョブと業務提携し、公立学校で全国初となるオンライン英会話授業を「ひかり輝く人づくりプロジェクト」へのご寄付を基に開始しました。
上峰小学校6年生を対象に、PCやタブレット端末を利用してマンツーマンで授業を行っています。
フィリピン大学の学生の方々と英会話に親しむことで、子どもたちが自信をつけてきていると感じています。
年々、授業数も増えており児童のさらなる英語力と国際志向性の向上に貢献してまいります。
これからも国際感覚が身につくような人材育成に努めてまいります。

寄附金の使い道について

上峰町では、みなさまからいただいた寄附金を積み立てる「上峰町ふるさと寄附金基金」を設け、4つの使い道の中から寄附者さまが指定された取り組みに沿って、有効に活用させていただきます。

1.ひかり輝くひとづくりプロジェクト

1.ひかり輝くひとづくりプロジェクト

地域づくりを担う人材として各分野で活躍できるように、活動の場や学びの場を整備し、活用することで人材の育成を目指します。また、国際化に対応するための教育環境の整備にも取り組み、国際感覚が身につくような人材の育成を目指します。

2.ずっと住みたいまちづくりプロジェクト

2.ずっと住みたいまちづくりプロジェクト

本町の各種産業がより発展していくような交流活動や情報発信拠点を整備し、県内外からたくさんの人が訪れるような魅力あるまちづくりを目指します。また、地域ぐるみで子育てができ、いつまでも健康で、防災環境の整った安心安全な暮らしができるようなまちづくりを目指します。

3.宝を磨き活かすしごとづくりプロジェクト

3.宝を磨き活かすしごとづくりプロジェクト

本町の特色である豊かな自然環境や文化遺産を保存・継承・活用し、これまで取り組んできた地場産業の振興を推進しながらも、協働による地場産品等のブランド化を目指します。また、企業立地等の推進による新たな雇用など住民が活き活きと活躍できる場の創出を目指します。

4.町長おまかせ

4.町長おまかせ

みんなでつくる元気創造拠点・上峰を目指し、1~3の事業を含め、町長が必要だと判断するものに活用させていただきます。

自然が多く、星が綺麗で時間がゆっくり流れるまち上峰へぜひお越しください
みんなでつくる元気創造拠点・上峰 上峰町 Kamimine Town

上峰町 ふるさと納税担当

〒849-0123 佐賀県三養基郡上峰町大字坊所383番地1

TEL:0952-37サンナナ-5977 FAX:0952-37-6226

電話番号のお掛け間違いにご注意ください