佐賀県上峰町のふるさと納税特設サイト

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【牛・豚・鳥肉ページ】

    精肉特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【佐賀牛ページ】

    佐賀牛特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【豚・鳥肉ページ】

    豚肉・鶏肉特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【お米ページ】

    お米特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【お酒ページ】

    お酒特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【野菜ページ】

    野菜特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【果物ページ】

    果物特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【麺ページ】

    麺特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【お菓子ページ】

    お菓子特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【調味料ページ】

    調味料特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【雑貨ページ】

    雑貨・日用品特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【加工品ページ】

    加工品特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【魚介類ページ】

    魚介類特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【上峰産「佐賀牛」ページ】

    上峰産「佐賀牛」特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【2018年おせち特集】

    2018年おせち特集

上峰町の野菜
佐賀県上峰町のふるさと納税特設ページ

佐賀県東部にある小さな小さな町・上峰。近代化が進み、どの地方も同じような風景が広がっている現在でも、今なお日本の原風景をそのままに残す数少ない場所です。町の北部には、武将・源為朝を育んだ鎮西山がそびえたち、そこから湧き出る清らかな水は、町全体へと駆け巡り豊かな土壌を作り上げます。九州で大暴れしたといわれてる為朝も、この清らかな水を愛してやまなかったことでしょう。

上峰町の佐賀牛
上峰町の野菜詰め合わせ 上峰町の佐賀牛ブロック
食材はどれも最高級!

黒毛和牛の最高級銘柄”佐賀牛”

肥沃な大地で育った作物や家畜は、もちろんどれも最高級。特に、町の南部で肥育を行っている黒毛和牛の最高級銘柄”佐賀牛”は、全日本牛枝肉コンクールにて名誉賞(農林水産大臣賞)を受賞するほどの逸品。
口に入れた瞬間のとろけるような肉質は最高級A5ランクならではの食感です。

佐賀牛の特設ページ
佐賀牛のイメージ写真

特A佐賀産米”さがびより”

町全土で生産している佐賀のブランド米”さがびより”は「米の食味ランキング」で6年連続特A評価を得るなど、全国的にも高い評価を受けています。
その他にもピオーネやマンゴーなど、魅力ある特産品をあげればきりがありません。

お米の特設ページ
さがびよりのイメージ写真
B-18 九州産黒毛和牛切落しドカ盛1200g B-81 【追加受付!】厳選!九州産ふっくらうなぎの特上蒲焼き 5尾 第1位

みんなが選ぶお礼の品 魚介類1位!好評につき受付期間延長!・ふっくら焼き上げた逸品・嬉しい約110g×5尾・うなぎ専門店使用の九州産

B-23 佐賀県産豚モモしゃぶしゃぶ用4000g B-23 九州産豚モモしゃぶしゃぶ用 4000g 第2位

みんなが選ぶお礼の品 肉部門5位!H28年 上峰町寄付件数No.2!・使い勝手の良い8パック・たっぷり満足4000g・使い道いろいろ!

C-4 【6年連続特A受賞】最上級厳選!さがびより 20kg 100%一等米! B-84 【追加受付!】厳選!九州産ふっくらうなぎの特上蒲焼き 4尾(大サイズ) 第3位

みんなが選ぶお礼の品 加工品1位!好評につき受付期間延長!・ふっくら焼き上げた逸品・嬉しい大サイズ!約140g×4尾・うなぎ専門店使用の九州産

平成27年度お申し込み件数9万1531件!
2015ふるさとチョイス寄付件数ランキング全国1位(町村の部)
ダイヤモンド・ザイ「2016年に狙うべき特産品大賞10」肉部門優秀賞受賞

【御礼】ふるさと納税の寄付金で平成28年度4月から自校式の学校給食がスタート!
【月間】2016ふるさとチョイス8月PV数総合ランキング 全国第2位!

2016年7月1日放送

第14回 「佐賀県 上峰町」

ふるさとチョイスTV~ふるさとチョイと行ってきまス~
古き良き日本のふるさと

北へ上ればどこか懐かしい山里の風景が、南へ下ればのどかな田園風景が広がる、まさに”古き良き日本のふるさと”と呼ぶにふさわしい場所、上峰。
そんな上峰がお送りするお礼の品をぜひ一度お試しいただき、日本のふるさとの味を是非ご堪能ください!

お礼の品豪華リニューアル!

上峰町のお礼の品が大幅にリニューアル致しました!
黒毛和牛の最高銘柄”佐賀牛”をはじめ、60品を一挙ラインアップ!
上峰町自慢の特産品をお届けします。

佐賀県上峰町の佐賀牛のイメージ写真

佐賀県上峰町のお礼の品をご紹介!

お礼の品をわかりやすく簡単に選んでいただけるように特設ページをご用意いたしました。

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【牛・豚・鳥肉ページ】

    精肉特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【佐賀牛ページ】

    佐賀牛特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【豚・鳥肉ページ】

    豚肉・鶏肉特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【お米ページ】

    お米特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【お酒ページ】

    お酒特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【野菜ページ】

    野菜特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【果物ページ】

    果物特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【麺ページ】

    麺特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【お菓子ページ】

    お菓子特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【調味料ページ】

    調味料特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【雑貨ページ】

    雑貨・日用品特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【加工品ページ】

    加工品特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【魚介類ページ】

    魚介類特集

  • 上峰町のふるさと納税特設サイト【上峰産「佐賀牛」ページ】

    上峰産「佐賀牛」特集

使い道の報告

上峰町初!上峰認定こども園、新築工事始まる

2016年9月28日(水)15時17分

来年4月に開園予定の上峰町初めての幼保連携認定こども園の安全祈願祭を建設予定地で行いました。園を運営する学校法人みどり学園(古賀悦郎理事長)や町関係者ら約40人が出席し、工事中の安全を願った。
  「上峰認定こども園(仮)」の園舎は鉄骨2階建てで、延べ床面積は約1450平方メートル。定員は240人で、3~5歳児180人、0~2歳児60人を予定し、現在同法人が運営している上峰幼稚園と統合する。年齢別に九つの教室を備え、広々としたランチスペースや遊戯室も設ける。入園募集は11月から始める。
「園の建設でこの地に光が当たり、子どもたちが集まる明るい地域になれば」と期待を込めています。

オンライン英会話授業保護者体験会を実施

2016年8月30日(火)12時21分

上峰町はH27年度よりオンライン英会話事業を展開するレアジョブと業務提携し、公立学校で全国初となるオンライン英会話授業をスタートさせました。今年度より「ひかり輝く人づくりプロジェクト」へのご寄附を基に5年生も授業をスタートさせることになり、保護者説明会および保護者体験会を実施いたしました。実際に体験することにより、子どもたちがどんな授業を受けてどんな気持ちで授業を受けるのかイメージができたようです。2016年9月よりフィリピン・カガヤンデオロのコールセンターよりの授業となり、より快適でより質の高い授業が、PCやタブレット端末を通じて英会話を行う事になり、より国際感覚が身につくような人材育成に努めてまいります。

全国初!上峰小学校オンライン英会話授業拡充継続

2016年8月26日(金)10時05分

上峰町はH27年度よりオンライン英会話事業を展開するレアジョブと業務提携し、公立学校で全国初となるオンライン英会話授業をスタートさせました。今年度より「ひかり輝く人づくりプロジェクト」へのご寄附を基に5年生も授業をスタートさせることになりました。フィリピン大学の学生とPCやタブレット端末を通じて英会話をすることによって国際感覚が身につくような人材育成に努めてまいります。

地産地消メニューで子どもたちに笑顔を。

2016年6月20日(月)15時19分

本年度より再開した、給食センターで地産地消メニューを子どもたちに提供しています。月に数回、子どもたちが考えたメニューも給食で提供しています。

上峰小中学校で待望の自校式給食をはじめました!

2016年6月3日(金)16時19分

7年前から上峰小・中学校の給食を民間の業者に委託しておりましたが、保護者からは、「安全な自校式の給食に戻してほしい」、「子供たちに地元 上峰の食材を食べさせてあげたい」という要望が強く、この度、皆様のご寄附をもとに4月7日に自校式給食をスタートしました。

全国初!上峰小学校オンライン英会話授業スタート

2016年5月4日(水)17時01分

上峰町はH27年度よりオンライン英会話事業を展開するレアジョブと業務提携し、公立学校で全国初となるオンライン英会話授業をスタートさせました。今年度より「ひかり輝く人づくりプロジェクト」へのご寄附を基に5年生も授業をスタートさせることになりました。フィリピン大学の学生とPCやタブレット端末を通じて英会話をすることによって国際感覚が身につくような人材育成に努めてまいります。

宝を磨き活かすしごとづくりプロジェクト

2016年4月3日(日)17時24分

本町の特色である豊かな自然環境や文化遺産を保存・継承・活用し、これまで取り組んできた地場産業の振興を推進しながらも、協働による地場産品等のブランド化を目指します。また、企業立地等の推進による新たな雇用など住民が活き活きと活躍できる場の創出を目指します。

地域伝統の米多浮立保存会によってお米ができました

2015年12月20日(日)14時46分

上峰町に350年以上受け継がれる佐賀県重要無形民俗文化財「米多浮立(めたふりゅう)」の天衝舞(てんつくまい)は雨乞いの儀式として奉納されてきました。日照りが続き稲の作柄にも影響がでてくると、降雨を願う雨乞いが行われます。雨乞いの手段である浮立の中でも天衝舞浮立は雨乞いを起源とするものです。今年も天を突き雨を降らせる龍と日・月・星を表した角兜と装束をまとった若者たちが、勇壮に舞い地域に受け継がれています。
そんな米多浮立保存会がみなさまより頂いた寄付金を活用されお米をつくられました。名づけて「天衝米」。味はもちろん粒の形や色にいたるまで、十分納得のいく自信作です。御贈答用に稀少な300セット限定で掲載しております。地域が豊かになるよう祈念する浮立の本来の目的を取り戻し、農家の皆さんが自らのお米に自ら値段をつける自立の一歩を踏み出しはじめています。

地域伝統の米多浮立保存会によってお米ができました

2015年12月4日(金)21時41分

上峰町に350年以上受け継がれる佐賀県重要無形民俗文化財「米多浮立(めたふりゅう)」の天衝舞(てんつくまい)は雨乞いの儀式として奉納されてきました。日照りが続き稲の作柄にも影響がでてくると、降雨を願う雨乞いが行われます。雨乞いの手段である浮立の中でも天衝舞浮立は雨乞いを起源とするものです。今年も天を突き雨を降らせる龍と日・月・星を表した角兜と装束をまとった若者たちが、勇壮に舞い地域に受け継がれています。
そんな米多浮立保存会がみなさまより頂いた寄付金を活用されお米をつくられました。名づけて「天衝米」。味はもちろん粒の形や色にいたるまで、十分納得のいく自信作です。御贈答用に稀少な300セット限定で掲載しております。地域が豊かになるよう祈念する浮立の本来の目的を取り戻し、農家の皆さんが自らのお米に自ら値段をつける自立の一歩を踏み出しはじめています。

地域伝統の米多浮立保存会によってお米ができました

2015年11月30日(月)20時03分

上峰町に350年以上受け継がれる佐賀県重要無形民俗文化財「米多浮立(めたふりゅう)」の天衝舞(てんつくまい)は雨乞いの儀式として奉納されてきました。日照りが続き稲の作柄にも影響がでてくると、降雨を願う雨乞いが行われます。雨乞いの手段である浮立の中でも天衝舞浮立は雨乞いを起源とするものです。今年も天を突き雨を降らせる龍と日・月・星を表した角兜と装束をまとった若者たちが、勇壮に舞い地域に受け継がれています。
そんな米多浮立保存会がみなさまより頂いた寄付金を活用されお米をつくられました。名づけて「天衝米」。味はもちろん粒の形や色にいたるまで、十分納得のいく自信作です。御贈答用に稀少な300セット限定で掲載しております。地域が豊かになるよう祈念する浮立の本来の目的を取り戻し、農家の皆さんが自らのお米に自ら値段をつける自立の一歩を踏み出しはじめています。

自然環境並びに地域文化伝統の保全

2015年11月30日(月)0時20分

豊かな自然環境の保全や地域の宝である文化遺産の保存・継承・活用をはじめ、様々な環境問題への対応、地場産品のブランド化などを町民のみなさまとの協働のもと積極的に推進します。

寄附金の使い道について

上峰町では、みなさまからいただいた寄附金を積み立てる「上峰町ふるさと寄附金基金」を設け、4つの使い道の中から寄附者さまが指定された取り組みに沿って、有効に活用させていただきます。

1.ひかり輝くひとづくりプロジェクト

1.ひかり輝くひとづくりプロジェクト

地域づくりを担う人材として各分野で活躍できるように、活動の場や学びの場を整備し、活用することで人材の育成を目指します。また、国際化に対応するための教育環境の整備にも取り組み、国際感覚が身につくような人材の育成を目指します。

2.ずっと住みたいまちづくりプロジェクト

2.ずっと住みたいまちづくりプロジェクト

本町の各種産業がより発展していくような交流活動や情報発信拠点を整備し、県内外からたくさんの人が訪れるような魅力あるまちづくりを目指します。地域ぐるみで子育てができ、いつまでも健康で、防災環境の整った安心安全な暮らしができるようなまちづくりを目指します。

3.宝を磨き活かすしごとづくりプロジェクト

3.宝を磨き活かすしごとづくりプロジェクト

本町の特色である豊かな自然環境や文化遺産を保存・継承・活用し、これまで取り組んできた地場産業の振興を推進しながらも、協働による地場産品等のブランド化を目指します。また、企業立地等の推進による新たな雇用など住民が活き活きと活躍できる場の創出を目指します。

4.町長おまかせ

4.町長おまかせ

みんなでつくる元気創造拠点・上峰を目指し、1~3の事業を含め、町長が必要だと判断するものに活用させていただきます。

生産者インタビュー「佐賀牛」

いくちょんの「いくチャレ!」

決済方法について

・クレジット決済:VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス(AMEX)、ダイナーズクラブカードが利用可能です。
・郵便振替:後日、上峰町より郵便振替票をお送りいたします。

お礼の品のお届けについて

・多くのご支援をいただいているため、一部のお肉につきましては、最大2ヶ月ほどお時間をいただいております。
・お肉(冷蔵)のお届けにつきましては、事前にご希望の日時を調整されていただいております。寄附を申込いただく際は、弊町からお送りするメールが受信可能なメールアドレスのご登録をお願いいたします。
(※携帯電話のメールアドレスをご登録いただく場合は、supp-furusato@furusato-kamimine.jpからのメールを受信できるよう設定をお願いします。)
・お肉などの冷凍・冷蔵商品につきましては、ご不在時の保管期間が短いため、ご不在日がある場合は備考欄にその旨、ご記入ください。
・冷蔵のお肉につきましては、指定日時でのお受け取りができなかった場合、品質保持のため冷凍保存に切り替えさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。
・冷凍のお肉につきましては、発送前の事前連絡は行っておりませんので、予めご了承ください。

お肉(冷蔵)の賞味期限について

お礼の品のうち、冷蔵でお届けするお肉については、以下の点についてご注意ください。
・お肉は、お届け日を含め3日以内にお召し上がりください。
お届け日より3日を過ぎてお召し上がりになる場合は、お受け取り後、一旦ご家庭の冷凍庫で保存をお願いいたします。
・冷凍保存される場合は、ラップなどを用いて、空気に触れないような包み方で冷凍庫にて保管ください。

ふるさと納税の報告

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 7件 8件 6件
寄附金額 270,000円 600,000円 145,000円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 4件 2件 2件
寄附金額 325,000円 305,000円 205,000円
年度 2014年 2015年
寄附件数 3件 95,763件
寄附金額 400,000円 2,129,960,000円
出典: 総務省より
自然が多く、星が綺麗で時間がゆっくり流れるまち上峰へぜひお越しください
みんなでつくる元気創造拠点・上峰 上峰町 Kamimine Town

佐賀県上峰町役場
まち・ひと・しごと創生室

〒849-0123 佐賀県三養基郡上峰町大字坊所383番地1

TEL:0952-55ゴーゴー-7240 FAX:0952-52-4935

電話番号のお掛け間違いにご注意ください

Copyright(c) Town Kamimine. All Rights Reserved.

ふるさと納税 ランキングサイト